« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

年金手帳をもらったよ☆

28日で4年近く勤めた会社を退職、実家の九州に引っ越すことになりました。

会社での挨拶のときに、なんと、「ダーツマシン」をプレゼントされました!!!

060429_1457_1 すごいすごいすごい!!

持ち帰るのは大変だったけど、すばらしいものをいただきました!

ありがとうございましたー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

迷惑メール

迷惑メールが日に3~4通くらい届いていて、そのたびにセッセと削除してるんだけど、

先日、嗜好を凝らしたメールが来たので、ご紹介。

件名:回らないお寿司食べませんか?

>こういう感じの誘い文句のメールはしょっちゅう見かけるよな。

本文:回転寿司なんか食べたこともないようなセレブな女性が貴方を待ってるんです。 http://******~

>愛に飢えたセレブが貴方を買ってあげます、みたいな内容。あーあるある。

本文:セレブな女性は●●●までの過程にもこだわります。 http://********~

>●はわざと伏字にしたよ。まー迷惑メールでよく書いてある単語よ。ちなみに「http://******~」は実際にはURLが入ってました。 問題はココ。

本文:高級寿司や、霜降りステーキ、フレンチ、イタリアンが貴方を呼んでます♪ http://********~

食い物かよっ!!

食べ物で釣ってます・・・。「ビフテキ」でなくてよかったよ、「霜降りステーキ」。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

やべぇ、欲しくなるっ

家に帰ってテレビをつけるとやっているのが、テレビショッピング。

スイブルスイーパーも気になったけど、さらに気になる商品が出てきました。

スレンダートーン フィギュラ。腹筋ベルトなんだけど、なんかスゴイみたいよ。

「男は魅せるカラダ 女は惑わせるカラダ」このキャッチもいい。

2日連続でSHOP JAPAN見てるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ポッドキャストがすごいことになってるね

ポッドキャストがすごいことになってます。

ipod nanoを買って半年くらいになります。最初は移動中でも音楽が手軽に聴けることに喜んでいたけど最近は日々の情報収集に欠かせないものになってきました。

読売新聞朝刊の主要記事を伝える「YOMIURI NEWS PODCAST」を聞きはじめて、こりゃー新聞とらなくてもいいなぁなんて思ってたら、ついに日本経済新聞が同じく「聴く日経」という朝刊記事を伝えるポッドキャストを開始。今は毎日「ダイジェスト版」を聞いて出勤しています。

読売新聞はvideo castによる画像ニュース配信までスタートさせたし、ワンセグも話題だけど、ポッドキャストもすごいことになってるわ。

んでんで、今日iTunesのポッドキャストのページを見てたら、TBSラジオが深夜番組のダイジェスト版をスタートさせてるではないか!

学生時代はよく聴いていた「爆笑問題カーボーイ」やら、「伊集院光深夜の馬鹿力」が昼間に移動中に聞けるなんて、、、幸せな時代になったものだ。

TBSラジオや読売新聞・日本経済新聞はポッドキャストに積極的で番組が豊富。これでそのほかのラジオ・テレビ局、新聞社が追随してコンテンツが増えていけば、情報収集やエンターテイメントは新聞やテレビがなくてもポッドキャストだけで十分、なんてこともまったく夢ではなくなった感じだ。

なんか未来な時代に生きてるね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

眠れないあなたへ

ステキナ番組を見つけました。

「眠れないあなたへ ラジオ深夜便から」 。NHKhiで10日月曜の午前0時から1時間放送された番組。

ラジオで同時放送されている「ラジオ深夜便」をスタジオの様子や夜景などの映像とあわせて聴くことができるというものだ。

ラジオとテレビの同時放送というのは多いが、この番組はテレビと同時放送だからといって特別な仕掛けはしない。

スタジオでアンカーとゲストが穏やかに会話し、そこに東京の夜景(今回はレインボーブリッジとお台場の夜景、さらに浜離宮庭園の夜桜)がかぶさるという“夜の珠玉の風景”がそこに広がっている。

ラジオ深夜便といえば、中学校・高校時代に土曜の深夜によく聴いてました。土曜日担当の宇田川清江さんの声は本当に素敵で、聴いているこちらの気持ちが穏やかになり、リラックスした週末の夜が過ごせたものだ(どちらかといえば高齢者向けの番組なんだけど)。

初回だった昨日の放送は、浜離宮庭園の夜桜の写し方がよくなくて、カメラマンが影で映りこんだり、夜桜見物に来ている一般人がよぎったりしてちょっと見ていて気になったけど(深夜の品川駅周辺で唯一ネオンが灯る「東横イン」の看板には笑ったけど)、お台場クルーズの雰囲気は穏やかな気持ちの中にも心高ぶるものもあって満足でした!

日曜の夜に見逃せない番組を見つけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京都中央区銀座

このお店は以前昼メシを食べたことがあって(タコライスを食べた)、今日は晩に銀座でメシをという段になったのだけど、前回の印象がとてもよかったので再び訪れました。

入り口には自慢のひとつらしいオーストラリアワインのワインセラーがあって、薄暗い店内は、テーブルごと蚊帳のようなもので仕切られていて、少人数やカップルにはいい雰囲気。

機嫌よく食事をすすめたのでしたが・・・、途中からそうはいかなくなりました。

注文がいつまでたってもこない、20分以上前に注文したものがこなくてほんの5分前に注文したものが普通に出てくる。2度店員に確認した挙句に出てきた返事は、「いまからおつくりしますので、お時間かかってしまうのですが…」・・・。

さらに会計をお願いしたのにもかかわらず、いつまでも伝票がこない。。。イライラしながら店員に視線を送っていると、それに気づいたのかレジから既に集計が済んでいる伝票を持ってくる。・・・・その一部始終がレジが一番見やすい私の席からみえている・・・・。

女性の店員がかろうじて気づいて対応していてくれてたが、男性店員がダメ。

ほんっとにストレスが溜まりました。

HPにアクセスしようとしたらつながらず文句も言えない。

なので、ここでスッキリとさせていただきました。あ~スッキリした。

|

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »