« サザンオールスターズ | トップページ | 無題 »

吠えないのか?!

最近読んだ本。

ベルカ、吠えないのか? ベルカ、吠えないのか?

著者:古川 日出男
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

表紙がとても印象的です。私が買ったのは文庫本のほうですが、こっちもこんな犬が吠えている表紙です。

「20世紀は戦争の世紀であり、軍用犬の世紀である」というのがこの作品の主軸であって、第2次大戦からソビエトが崩壊した1991年まで続く時代に、人間に翻弄された犬たちを描いた壮大な叙事詩です。

分かりやすく言えば「犬が主人公の歴史物」です。表紙の犬の姿に興味を持った人なら、ぜひ読むべきだとオススメします。
戦争の世紀のさまざまな人類の出来事の中に、犬たちが関わっています。厳しい環境の中生き抜いて、自分たちの血統を残すために必死になる犬たち。人間に忠誠を誓い、命を張る姿は感動的です。

ソビエト(ロシア)を中心にアメリカ、日本も舞台となっていて歴史エンタテインメントとしても楽しめます。

絶賛してしまいましたが、とても面白い作品です。

|

« サザンオールスターズ | トップページ | 無題 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1727/21273380

この記事へのトラックバック一覧です: 吠えないのか?!:

« サザンオールスターズ | トップページ | 無題 »