« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

なにが入っているのでしょーか!?

やっとお歳暮の忙しさから開放されつつあるC.C.です。

091227_203100

夜、車のなかで撮ったので暗いですが、

中身はなにかといいますと・・・・

091227_203231

鏡餅です。

しかも70個。。。

会社のあちこちに飾るんですねぇ。

クリスマスが終わり、いよいよ新年の準備、お正月がやってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めずらしく、雪。

去年の冬は雪はほとんど降らなかったけど、今年は12月と早くに雪が降りました。

091219_074939

路面にはほとんど雪が積もらないくらいだったけど、なぜかフロントガラスには1センチ近く積もって朝からバタバタしてしまった。

091219_074952

一応チェーンは持ってるけど、つけ方が分からない。これ以上積もるようなことがなければいいんだけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「年賀状は、贈り物だと思う。」

三十路を迎えたせいなのか何なのかよく分からないけど、お歳暮シーズンの忙しさに疲れがなかなか抜ききれない、C.C.です。
年をとったからかな、体の調子が今ひとつだからかな(調子悪いのは治ってきたけど)、息切れ気味です。でももうひとふんばりだ!

今日は休みだったので、年賀状作りを少々しておりました。
デザインは大体できていたので、この間買っておいた年賀状に印刷してみました。
・・・・・・
なんか、彩りがパソコン画面で見たときよりも良くなくて、「ああっ、やっぱりケチらずに60円の写真専用のインクジェット紙にしておけばよかったっ」とも思いましたが、まぁ人にあげるものだしいいかと、むちゃくちゃな理由をつけて終了。
「年賀状は、贈り物だと思う。」というのは日本郵便の年賀状のキャッチコピーのようなんだけど、ピントがずれているようなコピーですな。

閑話休題。
先日、長崎セントラル劇場で堺雅人さん主演の「クヒオ大佐」を観にいってきました。
長崎にシネコンが2つできて、いまや長崎市内の昔ながらの映画館はピンク映画専門館(長崎千日という名前らしいがどこにあるのかよく分からん)とこの「長崎セントラル劇場」だけになっています。
初めてこの映画館に行ったけど、昔ながらの前後の席に段差がほとんどない「田舎の」「古きよき?」映画館て風情で、ちょっと懐かしくなってしまいました。
(「八木館」とかあったなぁとか、子供の頃に行った映画館を思い出したりして・・・)

映画本編のほうですが、100%コメディのくだけた感じになりそうなストーリーだけど、くだけすぎない絶妙なバランスで仕上がっていて、そこはちょっとカタコトな日本語操る米空軍兵を演じた堺さんの抜群の演技によるところが大きい。
堺さんファンが必見の映画ですな。「南極料理人」もちょっと見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »