« 2010年10月 | トップページ | 2011年5月 »

外へむかうということ、前をみるということ

長崎に帰って以来、ずっとお世話になってた美容室(?)が今月末でお店をたたむというので、最後に散髪をお願いにいきました。
サザンファンという共通点もあって話が合うのでほとんどここにお世話になっておりました。

一人で美容室をやって来られていたのですが、なんとこのたびN.Y.で仕事をするということにしたというんです。
わたしよりも10歳以上年上で、年齢や地元に残す家族など不安なものを抱えながらも、ニューヨークへ来ないかという誘いが絶妙なタイミングで飛び込んでくるなど「不思議な巡り合わせ」で今回の決断をされたとのこと。

話を聞いていて自分もワクワクした気持ちになった。
現在の境遇に慣れてしまうのも一つだが、前向きに考えてキャリアアップを目指したり、挑戦する気持ちを持ち続ける生き方にちょっと感動してしまった。

こんな近くに前向きに大きな人生の決断をするひとがいるとは思わなかったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出没・・・

久々に書きます。

おくんちが終わり、燃え尽き症候群をやっとこさ乗り越え、年末の繁忙で休みの日もなかなかブログを書く気がしませんでした。ツイッターもやってるし。

だけれども5年以上ちまちま続けているブログなので、やっぱり途切れさせてもいかんなと、更新です。

おくんちの頃から行きたい行きたいと思っていた洋食屋さん、というか食堂というかお店に行ってきました。

「キッチンすずたとうげ」というお店。諫早市と大村市の境「鈴田峠」にあります。
ここのトルコライスが美味しいと評判を聞いて、行ってきました。
ちょっと懐かしい感じのやや広々とした喫茶店のような店内で、座敷席もあります。
ここで頼んだのが、インターネットの情報にもあった「ハンバーグトルコ」850円。

Img_0373_2

ハンバーグは注文を受けてから成形、焼成するようで熱々。肉汁がたっぷりで流れてきて柔らかい!カレーピラフとスパゲティも濃厚な味わいで、とっても美味い!!ブログを書きながら思い出して生唾を飲み込んでしまった。ボリュームもあるんだけど、けっこうぺろりといけてしまった。
トルコライスも800円であったり、その他洋食メニューもあるのでこれはまた通わないといけない。久々に満足感の高い食事ができました。
とてもおすすめです。

あと、国立長崎医療センター近くにあるラスクのお店「Only One」もおすすめ。
先日立ち寄って少し買っていったのだが、サクサク軽い歯ごたえで実に食べやすい。30種類近くの味があって値段も8枚ほど入って126〜210円とお買い得。ついつい4つ5つとまとめ買いしてしまう。

大村は意外と掘り出し物のお店があるね。離れてみてあらためて良さを発見しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2011年5月 »