« 出没・・・ | トップページ | 走りはじめて50km »

外へむかうということ、前をみるということ

長崎に帰って以来、ずっとお世話になってた美容室(?)が今月末でお店をたたむというので、最後に散髪をお願いにいきました。
サザンファンという共通点もあって話が合うのでほとんどここにお世話になっておりました。

一人で美容室をやって来られていたのですが、なんとこのたびN.Y.で仕事をするということにしたというんです。
わたしよりも10歳以上年上で、年齢や地元に残す家族など不安なものを抱えながらも、ニューヨークへ来ないかという誘いが絶妙なタイミングで飛び込んでくるなど「不思議な巡り合わせ」で今回の決断をされたとのこと。

話を聞いていて自分もワクワクした気持ちになった。
現在の境遇に慣れてしまうのも一つだが、前向きに考えてキャリアアップを目指したり、挑戦する気持ちを持ち続ける生き方にちょっと感動してしまった。

こんな近くに前向きに大きな人生の決断をするひとがいるとは思わなかったな。

|

« 出没・・・ | トップページ | 走りはじめて50km »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1727/38649553

この記事へのトラックバック一覧です: 外へむかうということ、前をみるということ:

« 出没・・・ | トップページ | 走りはじめて50km »