ロッテリア 大村店 閉店

先日、長崎空港に営業で出かけた時に34号線沿いのロッテリア大村店の前を通りかかった。
大型のクレーン車が看板を外している様子で、どうやら閉店になったようです。

普段もお客さんで一杯という様子はみたことがなく、数カ月に一度、ストレートバーガーやらエビバーガーを食べに行った時もお客は他に一組くらいとさみしい限りだったのだが、ついに閉店に追い込まれてしまった模様です。

ロッテリアといえば、その昔大村浜屋にテナントで入っていて、大村のハンバーガー文化を一人牽引してきた存在。
小学生くらいの頃、日曜日とかに親とアーケードに行くと、ロッテリアは行列が出来ていて、ハンバーガーを持ち帰りで注文していた事を思い出します。
大村にはハンバーガーとかファストフード店があまりなかったし、マクドナルドもだいぶ後の出店だったので、ハンバーガーと言えばロッテリアという気持ちが今もどこか残っていたんですが、隔世の感が拭えないね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出張シーズンです

引越しもひと段落ついていますが、インターネット回線の開通がまだでそして出張が入ったので、準備もかねてまだ実家住まいです。
毎日新居には行っているんだけど、なかなか生活の拠点が移せません。
ただ、この出張が終わればインターネットも繋がる頃なので拠点を移そうかと考えています。

今度の出張先は関東、です。

関係各位には再びご連絡をいれますので、よろしくお願いいたします。

ではでは・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の秋・九重へ(2)

続きです。

今回の旅では、はじめて、ちょっと豪華な所に宿泊しました。九重“夢”大吊橋から15~20分ほどにある温泉地です。

部屋数はごくわずかで、すべて離れという造り。しかもそれぞれ部屋に露天風呂があるという「贅沢な」お宿です。

10畳ほどの広々とした和室から外を見ると、真っ赤に紅葉した木々を見ることができました。

Img_0935

Img_0934_2

お風呂は客室露天のほかにもあって、そちらへも浸かりに行きましたが、とにかく「うぇぇぇ~、最高~」と声を漏らしてしまうほどに気持ちよかった!湯船に浸かってこんなに気持ちがいいというのは随分と久しぶりのような気がします。

Img_0954

本当にいい季節に来たなって感じです。

山間のお宿、しかも部屋が離れになっているということでとにかく物音がまったくしません。静寂の中、浴衣に着替えお茶なんかをすすっていると「うわー贅沢な時間の使い方だなー」としみじみと感じてしまいました。

・・・・・・・

ちなみに九重“夢”大吊橋や宿泊した宿でこんなものを見つけました。

なんでしょう??

091104_151035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉の秋・九重へ(1)

先週、大分県の九重へ1泊で行ってきました。

九重といえば、九州の人には有名だけどその他の地域ではどうでしょう、「九重“夢”大吊橋」というのがあります。
長さが390m、高さ173mとともに日本一だという大吊橋です。

091104_143136

今ひとつ伝わっていないかもしれないけど、どうでしょうか?
紅葉の季節を迎えて、近くの九酔渓という紅葉の名所と合わせて、大型バスやらバイクやらもちろん一般の車が押し寄せていました。
吊橋付近の道路はかなり整備されてましたが、九酔渓は道路整備中で道幅がすごく狭い!けどそんな山奥まで行った甲斐がありました、見ごろになって色づいた山々は壮観でした。

Img_0921

つづく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月出かけたところ 3

090909_162628 波佐見町鬼木地区に行ってきたときの写真です。
棚田が有名なところなんですね。「日本の棚田百選」に選ばれています。
車一台がようやく通れる狭い道を登ると、美しい棚田が望める広場にたどり着きました。
まだまだ青々とした稲が広がってますが、今頃は稲穂が頭を垂れているのではないでしょうか・・・。季節が変わったときにまた見に行きたいです。

090909_162539

090909_163233

「日本の棚田百選」に選ばれた石碑があったんだけど、当時の所轄大臣は先日の選挙で落選された、アノ方です。。。

090909_162607

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月出かけたところ 2

まとめて投稿、今月出かけたところです。

会社の社員旅行で「長崎温泉 やすらぎ伊王島」に行ってきました。
地元のCMや広告で盛んに告知されてる「食べ放題飲み放題 バイキングプラン」を利用したんですが、安い上に温泉も気持ちいい。それにホテルのサービス・対応がすばらしかったです。長崎県は観光県だけど、ここのサービスは普通の長崎のホテルではできないんじゃないんでしょうか。。。
スポーツ施設が充実しているので、今度はゆっくり親しい人と出掛けてみたいです。

帰りの船(長崎港まで船で20分ほど)から撮ったやすらぎ伊王島です。長崎港の入り口に架かる女神大橋も撮りました。

090904_082040

090904_082250

090904_083242

090904_083339

おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今月出かけたところ

高松から帰ってきました。
滞在中、大学時代の友人が教えてくれたこちらのうどん屋さんを訪ねてきました。

手打ちうどん 鶴丸」さん。
地元高松では有名なんでしょうか。
お昼の営業も始めたそうですが、営業時間は20時から。
ここのカレーうどんが評判で訪れる人のほとんどが注文するそうです。
シルバーウィーク中に行ったのですが、20時のオープン前にはなんと40人近くの人が行列を作ってました!

090919_204041

お店は2階建てでオープンすると30人くらい?が一気に入っていったので、15分ほど待って席に座ることができました。 やっぱりうどんだからお店の回転は速いんでしょうかね。

090919_204015_2 お店に入り口の上には、プロジェクターで手打ちのうどんなどが映し出されています。「最高級天然小麦使用」とアピールしてましたね。夜の営業が主だから目立つようにしているのでしょうね。
カレーうどんの画像を撮り忘れてしまったんだけど、なかなか美味でしたよ。うどんも讃岐うどん独特のシコシコ感はそこまで強くなく、食べやすかったです。
後日もう一回食べたくて仕事終わりに行ってみましたが、定休日でした・・・。お店やHPに営業予定表があるので事前にチェックしておくといいですね。

お店はカラオケのビッグエコーのほぼ向かい側にあります。夜行くときの目印によいかも。
高松出張の時にまた行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日より出張

今日も休みでした。
なんかグダグダと一日を過ごしてしまった。
一歩も外へ出かけなかったのは久しぶりで、なんかニートにでもなった気分です。

明日から東京出張です。あさってから銀座の某百貨店におりますので、東京在住の私を知ってるかたは遊びにきてください。

ではでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休2日目

連休2日目は、カバのモモが赤ちゃんを産んだばかりの、「長崎バイオパーク」!!
(↑「カノン」ふうに)

昼間の車中はほんと暑いですね。もう夏みたい。
天気もよいので、長崎バイオパークに出掛けました。
カバの赤ちゃんを見るのが目的だったけど、残念ながら、水の中にもぐっている(?)らしくて見ることができませんでした。

090411_135458

カピバラです。金網越しに歯を引っ掛けています。

090411_142211

よ~く見てください。あらいぐまが枝に引っかかるようにぐだっとしてます。
変な動物の姿ばかり写真を撮りました。

この後、西海市の崎戸町へ向かい、こんなところに行ってきました。

090411_174038

ウォーターデッキ・ステーション。
名前だけだとなんだかわかりませんが、ここは海に突き出した遊歩道。

090411_173801

画像をよく見ていただくと分かりますが、干潮の時間帯だったらしく、デッキの下は岩場で、なんか釣りをしている人たちもいました。
けど、夕方近くで夕日に染まり始めた海はなかなかきれいでしたよ。
絶好のデートスポットみたいなところです。満ち潮で日没近くに行くと最高だと思います。
ただ、ここに行くまでに必ず渡る「大島大橋有料道路」というのがあるんですが、通行料が片道普通車で300円もします・・・。高いなぁと思ってネットを見ていたら、その昔は片道700円だったみたいですね。衝撃。

このあと西彼杵半島の西の海沿いの道をずっと走ってみたのだけども、夕日がきれいっ!ここを走るのは2度目になるのだけども、通るたびに風景に感動してしまいます。

Img_0882

島や、灯台とか、大きな岩とか海岸線を走っているといろいろ見えて、それらと夕日のコントラストがいろんな印象を与えてくれます。
何度走ってもそのつど新しい夕景に出会える、そんなところです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

龍頭泉、行った

今日と明日はなんとお休み、連休です。
天気がいいし、気温も暑いくらいだからやはりお出かけしなくてはと、今日の昼過ぎに思い立ち(やや遅い)、ドライブがてら出掛けました。

目的地は一度行ってみたいと思っていた「龍頭泉」なるところ。
龍が昇っていくような滝、という風な話を聞いていたが、実際はどんなものかは知らない。
何年か前にいってみたところ、車がすれ違えないような狭い山道を登っていき、落石が何箇所もあって途中で断念したことがあって、今回は数年来の念願がかなえられることになりました。

国道34号線沿いにはいくつか「龍頭泉入り口」と看板があるところがあって、今回は前回の挑戦とはちがう入り口から入ってみました。
比較的広い道をぐんぐんと登っていき、山の中にある電気が流れる鉄塔を見下ろすくらいの高さまでやってきて、さらに自衛隊の演習場の脇を抜けて、目的地の龍頭泉に到着しました。

道路はほとんど片側一車線で、比較的整備されてよかったけど、車を降りて龍頭泉に向かうまでが、なかなか大変でした。
道路から数十~百メートルくらい階段を伝って降りていくのだけども、杉?の枝が階段を覆っていて滑らないかひやひやしたし、階段の段差やら一段一段のスペースがてんでバラバラ。なかには足を下ろせないほど狭い段があったりと、転ばないように気をつけながら下りていきました。

090410_163449

んで、到着。
ん、ま、なかなか立派で、大自然の秘境の中の滝、って感じでしたよ。

090410_163547

高さは10メートルくらいあるんでしょうか、よく分かりませんが。

090410_163604

090410_163739

ただ、ホントに山奥の滝で、ちょっとしたドライブで立ち寄るというよりも、近くにキャンプ場もあるので、ボーイスカウトとか山登りとかちょっと準備して出掛けていくようなところでしたね。
帰りの階段がきつかったことっ。
いかに運動不足か実感した一日なのでした。

あしたもできれば更新したいと思います。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧